投稿日:2024年7月3日

治山工事で身につけるべき専門スキルとは?

こんにちは!株式会社大建です。
宮崎県日向市を拠点に、延岡市をはじめとした宮崎県内で災害復旧工事や治山工事、谷止工、道路工事などを手掛けております。
今回は、稀有な技術を持ち合わせた「型枠大工」の仕事内容や、これらの工事が持つ社会的意義などについて深掘りしていきます。
建設業に興味をお持ちの方は、ぜひ最後までご覧ください。

治山工事の技術をマスターするプロセス

傾斜とショベル
治山工事は、自然災害から人々の生命と財産を守るための要の仕事です。
この仕事を行うためには、地形や地質の理解、水理学の基礎知識が不可欠ですが、それだけではありません。
現場で直面する多岐にわたる課題を解決するための、高度な技術と経験が求められます。
例えば土留めの設置工事では、形状や土質に合わせて最適な型枠の組み立て方を考える必要があります。
これは、型枠大工としての深い専門知識と、多数のプロジェクトを経験することで培われる技量に他なりません。
弊社では、未経験からでも一人前の技術者へと成長できるよう、充実した研修体制を用意しています。

自然災害防止に貢献する治山技術者

宮崎県内では、豪雨による土砂災害のリスクが頻繁に指摘されています。
治山技術者の役割は、こうした災害の予防と、万が一発生した場合の迅速な復旧を行うことにあります。
そうした社会的責任感を持ち、地域の安全を守るための知識と技術を磨き続けることが大切です。
斜面を安定させるための様々な工法、例えば「緑化工事」や「擁壁の構築」など、自然環境を考慮した最適なソリューションを提供することができます。
さらに、不測の事態に迅速に対応できる能力も重要です。
弊社の熟練した技術者たちは、常に最前線で活躍し、地域社会の安全守護者として重要な役割を果たしています。

専門技術を磨き、地域を守る使命感

弊社では、専門技術を通じて地域社会に貢献することを使命としています。
種々の土木工事は地域の発展に不可欠な役割を担い、その中でも特に「治山工事」「谷止工」は地域住民の生活の安全を直接守る業務です。
型枠大工の業務は、地滑り防止工事や土留め設置工事など、地域の安全を支える重要な仕事です。
困難な場面に直面しても冷静に対処できる判断力や、最新の技術を取り入れた施工方法を常に習得し、地域に貢献するために日々励んでいます。
弊社はそのような高い使命感を持ったスタッフへの支援体制を確立しております。

型枠大工として地域社会に貢献しませんか?

スタイリッシュ履歴書
未経験の方も大歓迎!
現在、昨今の建設市場の需要拡大に伴い、新しい仲間を積極的に募集しています。
与えられた仕事に対し、一生懸命取り組める方であれば、充実した研修体制で一から指導いたします。
興味のある方はぜひ求人応募フォームからご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

土木工事・道路工事・型枠工事は宮崎県日向市の株式会社大建|求人
株式会社大建
〒883-0011
宮崎県日向市曽根町2-161
TEL/FAX:0982-60-3095


関連記事

宮崎県内で治山工事を行いました。

こんにちは。日向市などで型枠工事や土木工事を手がけている株式会社大建です。 今回は弊社が施工した治山 …

型枠工事の重要性についてご紹介!

型枠工事の重要性についてご紹介!

宮崎県日向市を拠点に事業展開する株式会社大建は、宮崎県内で型枠工事を専門としております。 今回は、弊 …

県内某所 災害復旧工事

県内某所 災害復旧工事

県内某所にて、災害復旧工事を行ないました。 工期は約2週間でした。 細心の注意を払い作業を進め、無事 …

お問い合わせ  採用情報