投稿日:2024年7月9日

道路工事の豆知識!未経験でも始められる?

こんにちは!株式会社大建です。
宮崎県日向市を拠点に延岡市をはじめとする宮崎県内で、道路工事や型枠工事といった建設業務を手掛けております。
今回は、未経験の方でもスタートできる道路工事について、基本的な技術やその魅力、また地元宮崎で働く技術者の一日に迫ります。
地域社会に貢献し続ける弊社の姿勢を、この記事を通じて感じていただければ幸いです。

道路工事に必要な基本技術とは

道路復旧
道路工事では、様々な技術と知識が求められます。
まず、測量技術は道路の設計図を基に正確な位置や高さを決定するために不可欠です。
これにより、施工の基準が明確になり、正確な作業が可能となります。
次に、土木技術は道路の基礎を構築する際に必要です。
地盤の調査や地盤改良工法を用いて、道路の安定性を確保します。
特に、軟弱地盤では土質の改良や排水処理が重要です。
舗装技術も重要な要素です。
アスファルトやコンクリートを使用した舗装工事では、適切な材料の選定や施工方法が求められます。
温度管理や圧力管理を徹底し、耐久性の高い道路を完成させることが目的です。
さらに、交通管理技術も不可欠です。
工事中の安全を確保するために、適切な交通規制や誘導が必要です。
これにより、事故を防ぎ、工事が円滑に進行します。
弊社には、未経験者でも基礎からしっかりと学べる教育制度が整っています。
現場での実習を通じて、段階的に技術を習得し、安全で効率的な施工ができるようになります。

道路工事の魅力とは何か

道路工事には、社会基盤を支える重要な役割があります。
生活に不可欠な道路を造り、保守することで地域社会の発展に寄与するのです。
特に宮崎県においては、豊かな自然環境が多くの道路問題をはらんでおり、それを解決するための技術と情熱が求められます。
また、災害復旧工事など、緊急を要する仕事では迅速な対応が命となります。
そうした中で、地域社会の安全を守り、感謝される仕事にやりがいを感じられます。
弊社のアットホームな職場環境の中で働くことで、精神的な満足感も大きいでしょう。

宮崎県で活躍する道路工事技術者の一日

道路工事技術者の一日は、事務所でその日の工程と安全管理の確認を行うことから始まります。
現場では機材の点検を行い、測量機器を使って正確な位置を確認した後、地盤の調整や整地を行います。
前半は基礎工事に取り組み、地盤改良や路盤材の敷設を行います。
昼休みには仲間と食事をとり、リフレッシュ。
午後は舗装工事が中心で、アスファルトやコンクリートの打設を行い、ローラーで固めます。
終業前には作業の進捗確認と翌日の準備を行い、工具や機材の片付け、安全確認が必須です。
もちろんこれはあくまで一例ですので、現場や状況によって一日の行動は異なります。
宮崎県の道路工事技術者は、地域の気候や地形に合わせた工法を用い、日々地域のインフラを支えています。

未経験者も大歓迎!道路工事のプロへ

若葉ガッツ
未経験者でも建設業のプロを目指せる環境が弊社にはあります。
積極的に新たなスタッフを求めており、現在も道路工事など土木作業に携わるスタッフおよび型枠大工を募集中です。
興味を持たれた方は、ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
一緒に宮崎県の未来を築き上げましょう。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

土木工事・道路工事・型枠工事は宮崎県日向市の株式会社大建|求人
株式会社大建
〒883-0011
宮崎県日向市曽根町2-161
TEL/FAX:0982-60-3095


関連記事

宮崎県内で治山工事を行いました。

こんにちは。日向市などで型枠工事や土木工事を手がけている株式会社大建です。 今回は弊社が施工した治山 …

型枠工事の重要性についてご紹介!

型枠工事の重要性についてご紹介!

宮崎県日向市を拠点に事業展開する株式会社大建は、宮崎県内で型枠工事を専門としております。 今回は、弊 …

河川災害復旧工事 護岸工事

河川災害復旧工事 護岸工事

河川災害復旧工事の護岸工事の状況を写真でご紹介いたします。 河川災害復旧工事 護岸工事 コンクリート …

お問い合わせ  採用情報